menu

世界戦略とか能書きをたれる前に、まず千件つくって証明する。

上海藤建建築装飾工程有限公司 副総経理 T・Y

私が相手にするのは、日本でトップクラスの店舗数を持つ外食店。当然、海外進出も視野に入れている、伸び盛りの企業だ。彼らから、中国でも店舗づくりを手伝ってくれないかと言われて始まった、上海藤建建筑装飾工程有限公司。文化の違い、言語の違い、法律の違い。現地での建築を形にするのは困難を極めた。しかし、なにもないゼロの状態から切り開いていく経験は、私の人間の幅を、大きく広げてくれた。そして同時に、藤田建装が培ってきた、日本ならではのこだわりが世界に通用することがわかった。自信を持って言える。藤田建装は世界に通用するモノづくりの会社だ。

上海に行きたい奴はいるかと言われ、迷わず手を上げた。むしろ、手を挙げない理由などなかった。この狭い島国の中だけで得られること。世界全体を舞台にすることで得られること。その違いは、明白だった。世界で戦う上で、戦略やマーケティングは大切だ。けれど私は、なによりも実績が大切だと思っている。つべこべ言う前に、まずは1000件くらい実績をつくって、お客様から次々声をかけられるくらいの存在になりたい。目が回るほど忙しいことも確かだ。けれど、充実感がこれまでとは比じゃないくらいあふれる毎日だ。

  • エントリー

close